ノムバラで臭いの悩みは解消できるの?

ノムバラ,無添加,口コミ

古くから高貴な女性が美容効果を認めて使い続けられているローズウォーター。ノムバラはそんなローズウォーターの品質にこだわって作られた製品です。ノムバラは、年齢と共に増える悩み「艶・ハリ・臭い」の心配からか解放してくれるローズウォーターなのだそうです。
若さの秘訣である抗酸化成分「薔薇ポリフェノール」の効果は期待できそうですが、薔薇の具体的効果と理由はあまり知られていない気もします。
そんな素朴な疑問とノムバラが好評な理由を、調べてみたいと思います。

 

黒フサ週刊NO-MU-BA-RA 黒フサ週刊


ノムバラの気になる効果口コミ

ローズウォーターが良いらしいと言う話はよく耳にしますが、薔薇の香りの癒し効果以外は想像しにくい気がします。ノムバラの愛用者が感じた効果はどんなものなのか?口コミから分かった事をまとめてみます。

●カプセルのタイプと違い、飲み物や食べ物に混ぜることが出来るのでいろいろ楽しめます。冷たいものから温かい物にも混ぜることが出来るので、紅茶やヨーグルト、ジャムなどに混ぜても美味しくいただけます。

 

●飲むだけでなく、ヘアウォーターやローション、入浴時に入れて香りを楽しむことが出来ます。

 

●たくさんあるローズウォーターの中でも、発売10周年の安心感が違います。

 

●水に入れると、飲みやすい味で口の中のサッパリします。

 

●身体から薔薇の香りがするという事はありませんが、汗の臭いは気にならなくなりました。

 

●ノムバラを飲まないと、体臭が気になるようになるので手放せません。

 

●良い香りで気に入ってます。とても癒されます。

 

●ローズの香りが芳香剤や石鹸のイメージがあるので、飲むのが少しためらいました。

ノムバラは、とても扱いやすい製品のようです。香りによる心理的効果はとても高い評価をされているようですが、臭い軽減の効果を実感されて方は口コミの中ではまだ少ないようです。

 

ノムバラのこだわりは?

ノムバラで使用されている薔薇は、ブルガリアのオーガニック認定農場「エニオ・ポンチェフ社」で栽培された高品質なダマスクスローズ

 

「エニオ・ポンチェフ社」は精油(エッセンシャルオイル)に関する国際会議でユネスコから金メダルを受賞し、スイスの有機認定機関IMOの認定も受けている品質の高さが認められたメーカーです。

 

ダマスクスローズは薔薇の品種の中でも世界最高級の香りとされています。その成分を通常のローズウォーターの3〜5倍含んだ濃厚でピュアな薔薇の香りが存分に味わえます。

 

天然由来成分100%で、アルコール・添加物・合成香料・防腐剤不使用!

 

ノムバラ,無添加,口コミ

ノムバラの薔薇は古くから愛されていた!

ノムバラ,無添加,口コミ

薔薇の栽培が始まったのは紀元前5000年頃と言われています。古くから医薬や栄養として利用されていたそうです。

 

ノムバラで使われているダマスクローズは、古代エジプトの女王クレオパトラが愛したと言われているそうです。クレオパトラは薔薇風呂を好んだそうですがダマスクスローズが使われていたのかもしてません。

 

17〜18世紀のベルサイユ宮殿でも薔薇は人気で、貴族達は香水を作りローズウォーターを飲んだそうです。

 

古代から薔薇が愛されていたのには理由があるようです。

 

薔薇の香りには女性ホルモンを活性化させ「若返りパワー」や「恋愛パワー」があります。

 

そして、緊張した心をほぐしリラックスさせる効果もあるそうです。

 

しかしローズオイルは非常に高価ですが、ローズウォーターなら手ごろな価格で自然な薔薇の香りを楽しむことが出来ます。

 

黒フサ週刊 NO-MU-BA-RA 黒フサ週刊

 


ノムバラの薔薇パワー!

貴婦人達は、薔薇の力を飲むことで美容に活用していました。現代ではノムバラで貴婦人たちの美容法を復活させたそうなのですが、薔薇の力とはどんなものなのでしょうか?

 

ストレスを感じると分泌される成分「コレチゾール」は薔薇の香りを嗅ぐと減少するとされています。

更に、薔薇の香りには安眠効果の他、「ゲラニオール」という幸福感を感じる成分が含まれています。

ローズウォーターには薔薇の花びら由来の「薔薇ポリフェノール」が含まれています。

ポリフェノールには抗酸化成分としてビタミンCやビタミンEよりもパワーがあるそうです。

 

ノムバラ,無添加,口コミ

 

ローズウォーターには口臭・体臭の原因を抑える抗菌・消臭作用があります。

 

ノムバラ,無添加,口コミ

ノムバラに寄せられる疑問

【なぜブルガリアの薔薇なのか?】
ブルガリア産のダマスクローズは、格別に香りが良く、薔薇の女王と呼ばれています。
トルコやモロッコなどでも栽培されていますが、土壌や気候風土の違いによって香りも違ってきます。ブルガリア産は高価ですが、高級化粧品の原料としても人気です。

 

【ローズウォーターとローズオイルは何が違うのでしょう?】
ローズオイルは、大量に集めた薔薇の花びらに水を加えて煮詰めオイルを抽出します。その時発生する薔薇の香りと成分を含んだ水蒸気を集めた物がローズウォーターです。ローズウォーターには薔薇の豊かな香りが閉じ込められています。

 

【他のローズウォーターとの違いは?】
ブルガリア産ダマスクローズはだけを原料としたローズオイルは希少です。また天然成分100%のローズウォーターをスティック状にパックしてあるため、不純物が入ることがありません。そしてオーガニック認定農場のエニオ・ポンチェフ社の社長が管理する畑だけの薔薇だけを使っています。

 

【防腐剤無しなのになぜ腐らないの?】
ローズウォーターは本来くさりやすいものです。しかしエニオのローズウォーター専用窯で作られたローズウォーターで、、殺菌効果の強いローズオイル成分を通常の2〜5倍も含んでいるので腐りません。

 

【1日の摂取量は?】
薬ではないので1日の摂取量は制限はありません。1日1本程度を飲む方が多いようです。

 

【ノムバラは飲む以外にも使えますか?】
無添加のピュアなローズウォーターなので、化粧品や料理などにも使用できます。

 

黒フサ週刊 NO-MU-BA-RA 黒フサ週刊